全員、桜咲く。おめでとうございます!

2018年度の埼玉県公立高校入試の合格発表が去る3月9日(金曜日)にありました。

当塾の受験生たちの結果はというと、全員合格です。しかも、全員第一志望校に合格しています。

今年度の中3生は、総勢14名で、うち私立第一志望の3名はすでに合格を勝ち取っていました。残りの11名が県公立高校入試に臨んだのですが、偏差値的に不安の残る状態でチャレンジする子が多く、例年になくドキドキした状態で合格発表日を迎えました。

今年の受験生の特徴を一言で表すと「覚悟」だと思います。「だめならだめで潔く滑り止めの学校に進む。第一志望は譲れない。」と言った決意を受験前の面談で再三確認していました。

この子達には絶対受かってもらいと思い、おじさん塾長も年明けは、無休で塾生に寄り添いました。入試分析と対策も功を奏したと思います。特に数学では、予想した内容がずばり出たので、自分でも少し神がかっているのではないかと思っています。

さて、今年度の結果は以下の通りです。私立高校志望の子も含めて、全員が第一志望校に合格できました。 「 」内は併願校です。

A君 浦和高校   「昌平(特待)」

B君 春日部高校  「足立学園(特待)」

C君 越ケ谷高校  「昌平」

D君 春日部東高校  「昌平」

E君 春日部東高校  「浦和学院」 

Gさん 春日部女子高校  「武南・流通経済柏」

H君 草加高校  「叡明」

J君 越谷東高校  「叡明」

K君 杉戸農業高校  「武蔵野星城」

Lさん 吉川美南高校  「武蔵野星城」

M君 三郷工業技術高校

N君 足立学園高校

Oさん 花咲徳栄高校

P君 秀明栄光高校

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする